忍者ブログ
デジタル写真応募状況紹介
五月には行ってからは良い天気が増えていますが、4月下旬は余り天気が良く無く、
散歩に出る回数が減っていました。と言うことで5月に入ってから稲毛海浜公園特に
三陽メデアフラワーミュージアムでの写真が6割を超えています。



この写真は稲毛海岸の石造りの突堤の上のハマダイコンの写真の向こうのヨットを
撮って見ました。
冬の天気が良い日ならその向こうに富士山が見える写真も撮れるかもしれません。

4月のNGホームページ
Woodlanndフォッター4月のNG写真ホームページ
デジタル素材販売OK紹介のホームページ
WoodlandPhotoer陳列サイト
三陽メデアフラワーミュージアムの花
PR
今月も成績悪く50枚応募中33枚がNG。NG理由は露出不適、1枚
素材不適1枚残り31枚のNGは不鮮明です。
フォトショップエレメントのズーム機能を使って応募作品をチェック
するので、最近応募作品にボケでのNGは殆んど入っていません。



このミユビシギの写真は同じ設定で6枚応募した中のNGになった
5枚のうちの1枚です。1枚だけOKで販売の写真になっています。
OKを多くするには、晴れた日に太陽を瀬にして撮るのが1番のようです。


Woodlandフォッター写真カタログ
NGパレットWoodlandPhotoer12月
ミユビシギ
ビオラ
花見川河口から検見川浜12月
三陽メデアフラワーミュージアム
水辺の鳥のアオサギ2枚がOKの評価を得ました。
三陽メデアフラワーミュージアムでは秋の花から冬の花に変わっています。
小型のパンジーのビオラは4枚OKです。



水辺の鳥ヒドリガモ、ユリカモメ、ミユビシギなどは残念ながら、
近くのパンジーと一寸遠くのアオシギがOKになっているので、
原因は分かりませんが、此れからもASA100で撮り応募します。
寒くなると、ASA100ではブレが気になりますが。


Woodlandフォッター写真カタログ
NGパレットWoodlandPhotoer11月
ビオラ
アオサギ
花見川河口の今年
三陽メデアフラワーミュージアム
先月不鮮明でのNG8で対策としてASA100設定で撮影。
結果が不鮮明38枚と散散でした。来月は全てオートでの撮影にします。



このヒマワリ一寸白っぽいですね。不鮮明でNGの写真です。
ASA固定でなければASA64で綺麗な写真になっていたでしょう。


Woodlandフォッター写真カタログ
NGパレットWoodland8月
コアジサシ
ヒマワリ
三陽メデフアフラワーミュージアム
ハナトラノオ
前回は大分不鮮明でNGになりました。今月の写真はASAの設定を
100にしました。今月は三陽メデアフラワーミュージアムの夏の
沢山の花の応募です。ストック写真が思ったより少ないのです。



沢山来ているコアジサシの写真も2枚応募しました。
海岸植物のオカヒジキも3枚応募しました。

Woodlandフォッター写真カタログ
NGパレット
コアジサシ
オカヒジキ
三陽メデフアフラワーミュージアム
ルドベキア
貴方を魅了する
写真は如何
掲載写真リンク
気に入った写真 有りませんか?
何は無くともアメリカンカード
何時申し込みます?
今でしょう!!
プロフィール
PIXTA4年の実績
HN:
里山フォッター
性別:
非公開
FINPIX購入
カウンター
良くいらっしゃいました
又のお越しを
HOME  次のページ

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]